【ゴールデンウィーク10連休】ムダにしない有意義な過ごし方7選

2019年のゴールデンウィークは10連休になります。4月27日(土)から5月6日(月)です。

せっかくの長期休暇なので、家でゴロゴロ過ごして10連休を無駄にするのではなくて、どうせなら、いつかやろうと思っていたことをしてみたり、普段はできないことにチャレンジして有意義に過ごしてみるのはどうでしょうか?

さて今回は、何をするか迷っている方にオススメしたい、ゴールデンウィーク10連休の過ごし方7選を紹介していこうと思います!

関連人気記事
大晦日の過ごし方! ひとりぼっちだからこそ出来ること5選!!

[ゴールデンウィークの過ごし方]

  1. 旅行

まず一つ目はゴールデンウィークの過ごし方の定番、旅行です。「普段会社勤めで遠くに行こうと思っても時間がない」という方は、この10連休を大いに使って旅行するのがオススメです。

旅行場所は人それぞれで、普段行かないけど元々興味があった場所や、彼女と遊園地に行ってストレス解消したり、温泉に行ってリラックスしたり。もしくは、実家に帰ってみるのもいいかもしれません。

10連休なので、海外旅行もできちゃいます!今から予定を考えたらワクワクしてきませんか?

 

  1. 読書

2つ目は読書です。読書の種類は何でもいいです。一日中新作の漫画を読み漁ったり、今までに読んだ漫画をもう一度読み直したり。はたまた、自己啓発本を買って自分を高めたり、集中力が必要な長編の小説に挑戦してみたり。

普段読書をしないという方は、ぜひ読書をして欲しいなと思います。夜寝る前に読書をする習慣を10日間で身につけてしまえば、自信もつきますし、新たな価値観が生まれたり、人生が変わることも夢ではありません。

 

  1. 映画

3つ目は映画です。実際に映画館に行って映画を見るのもいいですが、何度も観るとなると少しお金がかかります。そこでオススメなのが、Huluやアマゾンプライムビデオなどの動画サービスを活用することです!

月約1000円で何万もの映画を見ることができます。ジャンルも多数揃えているので使わない手は無いでしょう。

  1. ゲーム

4つ目はゲームです。「ゲームは有意義なのか」という声もあるかもしれませんが、ゲームも重要なストレス解消法です。

スマホのゲームをするのも良いですし、PS4などの据え置き型を買ってゲームをするのもありです。今ではプロゲーマーという職業も有名になってきましたしね。

  1. 部屋の大掃除

5つめは部屋の大掃除です。ゴールデンウィークは2019年が始まって約4ヶ月経った後にやってきます。2019年の3分の1が終わりました。そんな中で、もうすでに掃除をしなければならないという場所はありませんか?

また、若干汚いけど住めるみたいな部屋はいっそのこと、このゴールデンウーク中に掃除しちゃいましょう!大晦日まで大掃除をしないとなると、また大晦日が大変になりますよ!

使わない不用品を売って、お小遣い稼ぎをしてみるのも良いですね。

気分がスッキリするので、ゴールデンウィークが始まったら、まずは部屋の大掃除から始めてみてはいかがでしょうか?

  1. 副業を始めてみる

6つめは副業です。「ゴールデンウィークという長期休暇になぜ仕事をしないといけないのか」と思われるかもしれませんが、“ゴールデンウィークだからこそ”副業を始めてみましょう。周りが休んでいるということは、その間に周りと差を広げるチャンスでもあります。

副業でオススメなのは、大掃除も兼ねて、不用品をメルカリで売却することです。他には、クラウドソーシングで簡単な仕事を探してみたり、ポイントサイトを活用してみたり、あとは治験を活用するのもいいでしょう。
社会貢献度の高いアルバイトで副収入

  1. 家でゆっくりする

最後は、家でゆっくりすることです。合法で10日間休めるなんて、こんなありがたいことはありません。家族とゆっくりするのも良し、カップルでゆっくり過ごすのも良し、友達と過ごすのも良しです。

この過ごし方の欠点は、ゴールデンウィークが終わった後に、「自分はゴールデンウィークに何をしていたんだろう」と後悔する恐れがあるということです。なので、10連休ずっと家でゆっくりするのではなく、最終日は家でゆっくりして体を癒すなど、目的を持って家でゆっくりするのが良いです。

 

[まとめ]

いかがでしたでしょうか?今回はゴールデンウィーク10連休のオススメの過ごし方を紹介しました。今までのゴールデンウィークはあまり覚えていないという方は、この10連休で忘れられない思い出を作ったり、良かったと思える時間を過ごしましょう。今からゴールデンウィークが楽しみですね!

コメント

この記事へのコメントはありません。

全国の医療会計支援センター

  1. 登録されている記事はございません。

TOP
TOP