働きながらの転職活動を成功させるポイントを実体験を元に解説

私は過去に数回、転職を経験したことがあるのですが、職につきながら、次の新しい仕事を見つけるというのは、なかなか至難の業でした。

定時で働いている間に、転職先を探して、メールで問い合わせをしたり、電話で相談をしたりするときに、電話の方がよりスムーズなので、出来れば、電話でのやり取りをしたいのですが、自分の仕事が始まる前や、終わった後では、相手方も仕事外の時間になっていたりするので、なかなかうまくいきませんでした。

関連人気記事
【転職・失敗体験談】20代、30代後悔の理由をホンネで語るブログ

働きながら転職活動

またメールだったとしても、語弊があってしまったり、返信などの難しさなどもあり、自分で転職先を探すのには、とても苦労を施していました。

ですが、知人に紹介してもらった、エージェントを利用してみると、今までの苦労は何だったのだろうというくらい、簡単にスムーズに、転職先を探すことが出来ました。

まず、エージェントの登録をするのですが、自分のプロフィールなどを入力し、希望する職業ジャンルなども登録すると、ざっと数多くの会社が紹介、求人募集などをされています。

その中から、自分に合ったものなどを探していくのですが、その時も、自分の自由な時間の範囲内で、スマホ一つで簡単に探すことが出来ます。

もちろん、寝てからダラダラ探すこともできるのです。

リラックスした状態で、探す時の方が、良い職場を探すことが出来やすかったです。

そしてスマホはもちろん便利で、寝そべったり横になっても出来るのですが、それよりも、パソコンを使った方が、操作も早いし、一覧がかずおおくみれるので、私にとってはパソコンの方が使いやすかったです。

転職活動

いくつかの有名どころのエージェントに登録して、数ある中から絞り込み、本当にいいと思ったところで、先方に連絡したり出来るのですが、自分でそのような操作をするよりも、安心できるし、簡単に出来るので、たくさんの方々に、エージェントを利用することをお勧めしたいです。

探す段階で、会社の情報や、口コミ、経験談などを書かれてあるサイトもあり、それらに私はとても助けられました。

良い情報、悪い情報をとても明確に教えてもらえました。

また、会社によっては、問い合わせてみても、返事が来るまでに、結構時間がかかったりすることも少なくはなかったので、急いで探している方には、向いてないこともあるかもしれません。

全体的に、私は、転職エージェントをかなり推奨したいと考えますので、転職にお悩みの方は、ぜひ、利用することを考慮していただきたいです。

 

心が折れそうなときは迷わず転職を考えましょう。
メンタルが病んでしまうと転職どころか、働くことすらできなくなってしまいますよ!
人気記事:【転職エージェント】ランキングは無価値|活用術とおすすめエージェント一覧

コメント

この記事へのコメントはありません。

全国の医療会計支援センター

  1. 登録されている記事はございません。

TOP
TOP