転職エージェントを利用することで面接成功率が格段に上がった実話

私が転職エージェントをおすすめする大きな理由は、自分では気づけない面接での弱点を指摘してもらうことで、格段に面接が通るようになることです。

関連人気記事
【転職・失敗体験談】20代、30代後悔の理由をホンネで語るブログ

転職エージェントを使わずに転職活動をしていたころ、書類選考は通るのに面接が一向に通らないというスランプに落ちた体験談があります。

その後、転職エージェントを使うようになりましたがやはり最初の頃は面接がなかなか通りませんでした。

転職エージェントを利用すると担当のアドバイザーの方が、面接の後に企業側の面接官と応募者の私たちの双方の感想をヒアリングしてくれたり、双方の意見をすり合わせて交渉してくれたりもします。

何回か面接を繰り返していた後、ある時アドバイザーの方からある助言をもらいました。

アドバイザーの方は、「少し耳に痛いことかもしれませんが、今後のためなので聞いて頂きたいです。」と始め、私が面接がなかなか通らない理由は共通していて、面接時の受け答えが淡々としていて熱意が伝わらないそうだと教えてくれました。

そして、「緊張するので、他の方にもよくあることなのですが、面接時には笑顔を意識して抑揚を付けた受け答えを心掛けてください。」というアドバイスをもらいました。

早速アドバイス通りに笑顔と抑揚を意識して面接に臨むようにしてから、その時選考に進んでいた全ての面接を通過しそれから一週間以内に内定が決まりました。

自分一人で転職活動をしていては、延々と通過できなかったであろう面接がアドバイザーの方の一言で改善され短期間での内定確定に繋がりました。

そのアドバイスが一番効果的でしたが、他にも転職エージェントを利用すると面接のリハーサルを電話でしてくれたり、面接官がしそうな質問の答え方を一緒に考えてくれたり、面接の時間内に言えなかったことを代わりに企業側に伝えてくれたりとありとあらゆる面接に関するサポートをしてくれました。

私は特に面接が苦手で転職活動に苦戦していたので、転職エージェントを利用して本当によかったと思います。

面接が通らないときに、自分の何が弱点なのかは一人で転職活動をしていても気付けないと思うので、転職活動が初めてで手探りの方には特に転職エージェントを利用することをおすすめします。

初めての転職だと転職エージェントを使うことにも勇気がいるかもしれませんが、転職エージェントのアドバイザーの方は親身に力強く、面接対策を始め転職の手取り足取りをサポートしてくれるので使ってみて損はないと思います。

 

心が折れそうなときは迷わず転職を考えましょう。
メンタルが病んでしまうと転職どころか、働くことすらできなくなってしまいますよ!
人気記事:【転職エージェント】ランキングは無価値|活用術とおすすめエージェント一覧
TOP
TOP